どうせなら「人気のところでショッピング」

私の家の近くにはショッピングモールがあるのですが、土日ともなると非常に混み合い大渋滞を招きます。
本当はイライラするのですが、やはり同じ買い物をするなら「人気のところでショッピング」をしたいと思ってしまいます。
どんなものを購入するのかと言いますと、子どもの洋服や主人の洋服を購入することが多いです。
そのショッピングモールには、ラーメン店が8軒くらい並んでいて、ちょっとしたラーメン博物館みたくなっているのですが、そこでもやはり人気のお店には長蛇の列が出来ていて、逆にイマイチ人気のないお店はがらがらに空いています。
早く済ませたいなぁと思いつつも、どうせなら人気のところでラーメンが食べたいなぁと思ってしまいます。
日本人は行列に並ぶのが好きな民族だと言われていますが、行列が出来るにはちゃんとした訳があるわけで、十分にリサーチしていないときこそ、他の人の判断を信じて並んでしまいます。
そういう時に限って、本当においしいので、やっぱり私は人気のお店に並ぶことはやめられそうにありません。